ヨーロッパ旅行記(とその他諸々)

ヨーロッパ旅行記を中心に、日本の旅行記とか、カタール航空プラチナの利点とかを書きます。

あれれ?またやらかしてた??いや忘れてただけのようだ。。。ミュンヘン最終日8/11 アルテ・ピナコテーク、勝利の門

ふと落ち着いて、投稿を見直してたら、ミュンヘンの最終日(5日目):8/11の記事がない。。あれ?間違えて消したか?と思ったけどはてなに写真がアップロードされてないことを見ると、ただ投稿を忘れていただけ見たい。

そのまま放置しようかなぁとも思いましたが、一応後から思い出として見直せるように。。という意味もあるのでミュンヘン最終日の記事も一応投稿しておきます。

ミュンヘンの最終日は、美術館(アルテ・ピナコテーク、ノイエ・ピナコテーク)が隣接している地区美術館地区に出かけて絵画等を見ました。

これは、ピナコテーク・デア・モデルネ。 f:id:asato418:20181107000647p:plain

こちらがアルテ・ピナコテーク f:id:asato418:20181107000800p:plain

そして、ご存知「最後の審判」写真だとあまりわからないですが、でかいです。高さ6m。アルテ・ピナコテークの展示ルームはそもそもこの6mの最後の審判の高さに合わせて設計されたらしいです。

f:id:asato418:20181107000903p:plain

ちょっと写真がぼけてしまってるのが残念。ダ・ヴィンチの「カーネーションの聖母」

f:id:asato418:20181107001107p:plain

ご存知・ゴッホの「ひまわり」

f:id:asato418:20181107001407p:plain

海外美術館の良いところは、だれもが知っている名画がたくさんあって、しかも人がそれほど群がっていないところですね。日本の美術館に有名絵画が来ると、人だかりがすごすぎて落ち着いてみていられないですが、海外美術館だとこれらの名画もゆっくりじっくり見ることができるのが良いです。

こちらはゴーギャン 「The Birth」

f:id:asato418:20181107001548p:plain

写真はまだまだ一杯ありますが。。。まあ絵の写真を沢山載せるのもなんなのでこの辺にしておきます。



その後は、勝利の門やら近くの教会やらを回りました。 f:id:asato418:20181107001814p:plain

f:id:asato418:20181107001822p:plain

f:id:asato418:20181107001839p:plain

f:id:asato418:20181107001915p:plain

昨年夏休み、私としては珍しく長めのお休み頂いて回ったミュンヘンでした。ミュンヘンも良いところですね。また行きたい。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


旅行・観光ランキング