ヨーロッパ旅行記(とその他諸々)

ヨーロッパ旅行記を中心に、日本の旅行記とか、カタール航空プラチナの利点とかを書きます。

【パリ旅行】ベルサイユ宮殿の離宮・トリアノン離宮の豪華な内装と周辺の美しい景色を堪能。

2018年7月、ベルサイユ宮殿の続きです。 ベルサイユ宮殿と中庭の景色を楽しんだ後、広い庭をとおってトリアノン離宮に移動しました。

トリアノン離宮は、ベルサイユ宮殿の北西にある王族のシャトー(住居)。大トリアノン宮殿と小トリアノン宮殿に分かれており、小トリアノン宮殿は、マリーアントワネットが生前に一人静かに田園生活の風情を楽しんだ、彼女が最も愛した場所として有名です。

まずは大トリアノン宮殿、外観

f:id:asato418:20190120122727p:plain



ペリスタイル(中庭を囲む、コロネード)

f:id:asato418:20190120123105p:plain

中庭

f:id:asato418:20190120123133p:plain

外観だけみても立派な宮殿であることは分かりますね。

素敵な内装の写真も何枚か載せておきます。

f:id:asato418:20190120123229p:plain

f:id:asato418:20190120123301p:plain

天蓋付きベッドのある部屋。 f:id:asato418:20190120123322p:plain

f:id:asato418:20190120123406p:plain

f:id:asato418:20190120123426p:plain

f:id:asato418:20190120123444p:plain

f:id:asato418:20190120123459p:plain

こちらはビリヤード台のある部屋ですね。

f:id:asato418:20190120123540p:plain

f:id:asato418:20190120123556p:plain

f:id:asato418:20190120123617p:plain

ベルサイユ宮殿に比べると、王侯貴族が実際に生活している場という感じを持ちました。

その後は、小トリアノンにも訪れました。

f:id:asato418:20190120123945p:plain

f:id:asato418:20190120124008p:plain

f:id:asato418:20190120123649p:plain

f:id:asato418:20190120123706p:plain

その後はまた外を散策。晴れた日でよい雰囲気の中、かなりの距離を歩きました。 人によっては、レンタサイクルで移動している人もいます。

f:id:asato418:20190120124238p:plain

f:id:asato418:20190120124300p:plain

f:id:asato418:20190120124314p:plain

f:id:asato418:20190120124330p:plain

さすがに帰りは疲れたので、宮殿の庭園内を回っている乗り物に乗って戻りました。

f:id:asato418:20190120124419p:plain

ちなみに、まだお昼前の行列はこんな感じ。本当に優先入場のチケット購入は遠くから旅行している我々にとってはとっても重要なので、行く人はお忘れなく。

f:id:asato418:20190120124626p:plain

f:id:asato418:20190120124638p:plain

こちらは入り口近くにある銅像

f:id:asato418:20190120124912p:plain

最後に振り返って、正面からの全景

f:id:asato418:20190120124938p:plain

そして、ベルサイユ駅に戻り、パリ中心地に戻りました。

f:id:asato418:20190120125034p:plain

いつも応援ありがとうございます。 2種類のランキングに参加しています。 よろしければ、ポチっとしていただけると喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

こちらもポチッと


ヨーロッパランキング