ヨーロッパ旅行記(とその他諸々)

ヨーロッパ旅行記を中心に、日本旅行記とか、カタール航空プラチナの利点とか

【JICA海外協力隊】2次面接・コンピュータ技術

今日は、会社の方は年休を頂いて、朝早くから、JICA海外協力隊の2次面接に行ってきました。

服装はどうしようかなと思いましたが、無難にスーツで出かけました。

会場は、都市センターホテル。 受付時間は、8:30 - 8:55 と結構早い時間でした。到着は受付時間が始まる 8:30より早く、8:20分くらいには到着しましたが、既に沢山の人が来ていました。皆さん早いですね。

こちらが都市センターホテル f:id:asato418:20191216174529p:plain

ホテルには、クリスマスシーズンらしくクリスマスツリー。その横に、受付のご案内。

f:id:asato418:20191216174839p:plain

5階で受け付けをすました後は、結構な広さの控室で説明&案内を聞き、待機。

f:id:asato418:20191216175109p:plain

自分の時間(10:20分近く)になったところで、名前を呼ばれ、11階に案内されました。 f:id:asato418:20191216175039p:plain

11階に案内された後しばらくして一番に面接室に呼ばれ、面接。

面接室では3人の面接官がいて、順番に質問されました。

まず、一人目。中央の男の人はコンピュータ技術に関するスキルに関しての質問。

エンジニアとして、どのように貢献できるかについての説明を求められました。

その後は、派遣希望先ごとに、ネットワークや、セキュリティに関する技術・経験についての質問。

一通りおわったところで、別の女性担当の人からの質問。

こちらは、語学希望、英語以外の言語の国でも大丈夫か?といった質問。

そして、もう一人の女性担当からの質問で、こちらでは、志望の動機や、途上国での生活が大丈夫か?(食事や、不衛生な生活環境での生活の場合等)といった質問を受けました。

基本的には淡々と質問に答えて、無事面接は終了。

終わった後はきちんとドアを出る前に、振り向いて「失礼します。」と挨拶をして(基本ですね(笑))退場。

あっけなく面接は終了しました。

念のため作っていったポートフォリオは出番なし。やっぱりあれは別職種の人用だったのですね。紛らわしい。。。

まあ、特に問題もなかったと思うので、おそらく合格しているとはおもうのですが、どうでしょうか。

終わった後は、ホテル前の小滝の写真をとって、帰宅。

f:id:asato418:20191216180155j:plain

後は、2月4日の発表を待つのみです。さてさて、どうなるでしょうか。

いつも応援ありがとうございます。 2種類のランキングに参加しています。 よろしければ、ポチっとしていただけると喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

こちらもポチッと


ヨーロッパランキング