ヨーロッパ旅行記(とその他諸々)

ヨーロッパ旅行記を中心に、日本旅行記とか、カタール航空プラチナの利点とか

【マドリード旅行】サン・ミゲル市場見学後、レストランのテラス席でイベリコ豚のハムとビールを楽しむ。

複数の教会を見学した後は、少しお腹もすいてきたのでサン・ミゲル市場へいってみました。

f:id:asato418:20190617212027j:plain

こちらは、お肉屋さん。イベリコ豚で有名なスペイン。イベリコ豚が売られていました。

f:id:asato418:20190617212545j:plain

市場内で食べるところを少しさがしたのですが、ものすごい人の多さでとても食べるのは難しいかな?という状況でした。

f:id:asato418:20190617212648j:plain

仕方がないので、外でどこか良いところがないかなぁと街を少し回りました。

f:id:asato418:20190617212758j:plain

f:id:asato418:20190617212820j:plain

そしてなんとか座れたのがこちら。なかなか雰囲気の良いテラス席。

f:id:asato418:20190617212918j:plain

f:id:asato418:20190617212952j:plain

場所はこちら。マヨール広場の裏、カバ・デ・サン・ミゲル通りの途中にある、Meson Rincon de La Cava というお店。 f:id:asato418:20190617213219p:plain

頂いたのは、スペインらしくハムとチーズのセットとパン、それにビール。比較的小食の私にはちょっと量が多いかな?と思いましたが、味も良かったので全部綺麗に平らげてしまいました。ビールも3杯頂きました (^^)

f:id:asato418:20190617213443j:plain

f:id:asato418:20190617213522j:plain

ご飯を頂いた後は地下鉄で、ソフィア美術館に移動。

f:id:asato418:20190617213611j:plain

f:id:asato418:20190617213655j:plain

こちらはソフィア美術館から近いマドリード最大の鉄道駅、アトーチャ駅。

f:id:asato418:20190617214043j:plain

そしてこちらがソフィア美術館、日曜日の午後は無料です。結構行列がならんでいました。 f:id:asato418:20190617213718j:plain

ソフィア美術館については、また明日~。

いつも応援ありがとうございます。 2種類のランキングに参加しています。 よろしければ、ポチっとしていただけると喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

こちらもポチッと


ヨーロッパランキング

【マドリード旅行】サン・ミゲル バシリカとサン・イシドロ教会とマドリードの街並みを観光。

アルムデナ大聖堂を見た後は、サクラメント通りを通って東に歩いてサン・ミゲル市場へ向かいました。その途中で見かけた San Miguel バシリカ

f:id:asato418:20190616223421j:plain



シリカというのは、建物様式の名称の一つだそうで、ごく簡単にいうと、長方形の教会です。

こちらの内部もアルムデナ大聖堂と同様、とても綺麗で神々しい雰囲気がありました。まずは主祭壇。 f:id:asato418:20190616224137j:plain

少しアップで f:id:asato418:20190616224227j:plain

さらにアップで。 f:id:asato418:20190616224248j:plain

主祭壇以外はこんな感じ。 f:id:asato418:20190616224335j:plain

f:id:asato418:20190616224417j:plain

光の加減も上手く考えられているのでしょうね。 f:id:asato418:20190616224916j:plain

f:id:asato418:20190616225036j:plain

f:id:asato418:20190616225059j:plain

ステンドグラスをアップで。とても綺麗ですね。 f:id:asato418:20190616225124j:plain

こちらもとてもリアル。 f:id:asato418:20190616225211j:plain

そして、その後は再び街を歩き。。。

f:id:asato418:20190616225603j:plain

f:id:asato418:20190616225624j:plain

f:id:asato418:20190616225646j:plain

サン・イシドロ教会で足を止めました。こちらも 1664年に建てられた、歴史のある教会です。

f:id:asato418:20190616225715j:plain

入った時には、もう閉める準備中だったので慌てて数枚だけ写真を撮りました。

f:id:asato418:20190616230305j:plain

f:id:asato418:20190616230330j:plain

f:id:asato418:20190616230353j:plain

f:id:asato418:20190616230417j:plain

そしてこの後は、サン・ミゲル市場へ行ったのですが、そちらはまた明日に。

f:id:asato418:20190616230540j:plain

いつも応援ありがとうございます。 2種類のランキングに参加しています。 よろしければ、ポチっとしていただけると喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

こちらもポチッと


ヨーロッパランキング

【マドリード旅行】アルムデナ大聖堂内部をゆっくり見学

王宮を見学した後は、王宮の向かいにあるアルムデナ大聖堂へ。 初日も行きましたが、初日の土曜日はミサ中だったので少し見ただけで外に出てしまいました。

こちらはアルメリア広場から見た大聖堂 f:id:asato418:20190615195738j:plain

入口はバイレン通りの方からになります。

f:id:asato418:20190615195928j:plain

そして内部。この日はゆっくり中を見て回りました。

ヨーロッパの大聖堂内部はどこもきらびやかで別世界という感じですね。撮った写真を順番に載せてみます。

f:id:asato418:20190615200643j:plain

こちらは主祭壇。この日は階段を上って近くまで行くことができました。私も登らせてもらいました。 その写真は少し後で。

f:id:asato418:20190615200704j:plain

f:id:asato418:20190615200812j:plain

f:id:asato418:20190615200834j:plain

f:id:asato418:20190615200859j:plain

f:id:asato418:20190615200922j:plain

f:id:asato418:20190615200950j:plain

f:id:asato418:20190615201051j:plain

f:id:asato418:20190615201129j:plain

f:id:asato418:20190615201150j:plain

f:id:asato418:20190615201209j:plain

f:id:asato418:20190615201254j:plain

こちらは教会の入り口付近上部にあるパイプオルガン f:id:asato418:20190615201315j:plain

f:id:asato418:20190615201349j:plain

f:id:asato418:20190615201421j:plain

f:id:asato418:20190615201506j:plain

f:id:asato418:20190615201540j:plain

f:id:asato418:20190615201604j:plain

f:id:asato418:20190615201632j:plain

f:id:asato418:20190615201653j:plain

f:id:asato418:20190615201715j:plain

f:id:asato418:20190615201741j:plain

そして、こちらが主祭壇。登らせてもらって近くから撮影しました。

f:id:asato418:20190615201804j:plain

キンキラキンですね。神々しいといった方が良いのでしょうか。 f:id:asato418:20190615201905j:plain

f:id:asato418:20190615201949j:plain

f:id:asato418:20190615202013j:plain

f:id:asato418:20190615202026j:plain

こちらのステンドグラス、ちょっと変わった感じで少し近代的な感じのある絵柄でした。

f:id:asato418:20190615202051j:plain

f:id:asato418:20190615202116j:plain

f:id:asato418:20190615202141j:plain

f:id:asato418:20190615202201j:plain

f:id:asato418:20190615202455j:plain

広いです。写真を撮る場所も沢山。

f:id:asato418:20190615202516j:plain

f:id:asato418:20190615202534j:plain

f:id:asato418:20190615202608j:plain

f:id:asato418:20190615202629j:plain

f:id:asato418:20190615202649j:plain

f:id:asato418:20190615202723j:plain

f:id:asato418:20190615202748j:plain

f:id:asato418:20190615202812j:plain

f:id:asato418:20190615202831j:plain

この日はゆっくりと回れたので、写真も沢山撮りました。 近くから見た主祭壇と、沢山のステンドグラスが印象的でした。

この後は街を回って別の教会や市場等を回ったのですが、そちらはまた明日にしようと思います。 それではまた~。

いつも応援ありがとうございます。 2種類のランキングに参加しています。 よろしければ、ポチっとしていただけると喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

こちらもポチッと


ヨーロッパランキング

【マドリード旅行】マドリード王宮(オリエンテ宮)見学を楽しむ!

ティーロ公園を見た後には、マドリード王宮に向かいました。チケットは前日に予約しており、11:45分からの入場になっていました。

次の写真は入場後、王宮近くからの一枚。 f:id:asato418:20190614221339j:plain

実際には、入り口近く、綺麗に花の咲いている公園から、 f:id:asato418:20190614221435j:plain

フェリペ4世の銅像のあるところを通り、 f:id:asato418:20190614221540j:plain

その後、入り口へ向かいました。入り口はアルムデナ大聖堂と王宮に挟まれた、アルメリア広場側です。

結構早く、10時40分ころには入口に到着したのですが、行ってみるとずいぶん長い行列でした。しかも、チケットを持ってる人の列(左側)の方が、チケット無しの列(右側)よりずいぶん長く、なんかおかしいなぁと思いつつも並びました。

が、並んでいる間にも、後からオンラインでチケットを買った人が沢山来ては、並んでる人たちに質問していました。皆おかしいと思いますよね。。。  まあでもチケットを持っている人の列の方が、チケットを持っていない人の列よりも進むスピードは随分速かったのは事実です。

f:id:asato418:20190614221848p:plain

まあそれでも結局30分以上は並んだでしょうか。ようやく自分も入れる順番が来て、入りました。 チケットに時間とかも書いてはあったのですが、人が多いと時間はあんまり関係無いようです。

で、オーディオガイドを借りた後、王宮内部へ。

王宮内部は基本的には撮影禁止なのですが、階段と、入ってから数部屋までは撮影可能でした。その豪華さの片鱗をどうぞ。

f:id:asato418:20190614222237j:plain

f:id:asato418:20190614222325j:plain

f:id:asato418:20190614222351j:plain

f:id:asato418:20190614222411j:plain

f:id:asato418:20190614222453j:plain

そしてこちらは、フアンカルロス1世の家族写真。

f:id:asato418:20190614222802j:plain

f:id:asato418:20190614222827j:plain

f:id:asato418:20190614223025j:plain

f:id:asato418:20190614223156j:plain

f:id:asato418:20190614223217j:plain

f:id:asato418:20190615013314j:plain

f:id:asato418:20190615013354j:plain

f:id:asato418:20190615013415j:plain

f:id:asato418:20190615013441j:plain

そして残念ながら撮影OKなのはここまで、ここ以降の部屋は撮影禁止です。 とても豪華な部屋で撮影したかったですが規則は守らないと。。ということで残念ながら写真は無し。

隠れてこそこそ写真とっている人がそれなりにいましたが、やめておきましょうね。 明らかに日本人の人も何人か撮影禁止の中撮影していたりしましたが、日本人全体のマナーが疑われますよ?

そして、見学コースが進んで、廊下や中庭あたりで再度撮影しても良い場所に。

f:id:asato418:20190615014012j:plain

f:id:asato418:20190615014039j:plain

f:id:asato418:20190615014101j:plain

f:id:asato418:20190615014130j:plain

f:id:asato418:20190615014152j:plain

そして見学コースが終了。撮影禁止でしたが、大きな礼拝堂等や食堂等息をのむ美しさ・豪華さの部屋が続きました。

その後中央広場に戻り、 f:id:asato418:20190615014254j:plain

広場から見える景色をパノラマ撮影。

f:id:asato418:20190615014445j:plain

天気が良くて青空が映えるのが良かったです。 f:id:asato418:20190615014519j:plain

この後、同じく王宮広場から行くことができる王立兵器博物館にも行きましたが、残念ながらそちらも撮影禁止。 中世の鎧、それも人用の鎧に加えて馬用の鎧、武器、盾などが沢山展示されています。中には騎士が長い槍をもって馬であたかもこれから戦うような様子で展示されていたりして、それらも圧巻でした。

最初入口がどこかわかりませんでしたが、広場の端っこの方に入り口があるので訪れた人は忘れずに行ってみることをお勧めします。

今日はこれくらいで失礼します~。

いつも応援ありがとうございます。 2種類のランキングに参加しています。 よろしければ、ポチっとしていただけると喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

こちらもポチッと


ヨーロッパランキング

【マドリード旅行】2日目。マドリードで最も大きなレティーロ公園の自然と建築物を楽しむ!

旅行2日目の朝ですが、この日はまず、マドリードのレティーロ公園に向かいました。

1日目の観光終了後にホテルに戻った後に王宮の予約をしたのですが、その時刻が11:45分となりました。その時間まで回るところとして、レティーロ公園を選びました。

f:id:asato418:20190613231045p:plain

ティーロ公園の詳細な説明はこちらら。

レティーロ公園(Parque de El Retiro)

この日は結構朝早くにホテルで朝食を食べた後に出かけました。

f:id:asato418:20190613231256p:plain

移動は、三日間フリーパスとして購入した、地下鉄で移動します。三日間乗り放題で 18.4 ユーロ。

f:id:asato418:20190613231442p:plain

そして、入り口に到着。

f:id:asato418:20190613231632p:plain

入口にあった、レティーロ公園全体図。

f:id:asato418:20190613231714p:plain

この日はとても良い天気。 f:id:asato418:20190613231750p:plain

最初訪れたのは、バラ園。ですが、まだ朝早すぎてオープンしていませんでした。

f:id:asato418:20190613231835p:plain

それでも、とりあえず外から見える範囲で撮影。

f:id:asato418:20190613231903p:plain

f:id:asato418:20190613231925p:plain

なかなか、雰囲気がよさそうなバラ園。 f:id:asato418:20190613231955p:plain

f:id:asato418:20190613232020p:plain

園内に入れなかったのは残念でしたが、時間があればまた来ようと思いつつ、次の場所へ。

f:id:asato418:20190613232117p:plain

晴れてると写真が綺麗で良いです。

f:id:asato418:20190613232150p:plain

そして到着したのが、クリスタル・パレス

f:id:asato418:20190613232218p:plain

1887年のフィリピン展の際に、外来植物を入れるために建てられたクリスタル宮殿は、スペインの鋳鉄建築の代表例の一つだそうです。

f:id:asato418:20190613232316p:plain

クリスタル宮殿もまだオープンしておらず、入り口から内部を撮影するだけになりました。

f:id:asato418:20190613232357p:plain

f:id:asato418:20190613232420p:plain

その後も色々園内の興味深い建築物を撮影しつつ、進みます。

f:id:asato418:20190613232458p:plain

f:id:asato418:20190613232521p:plain

こちらはライブラリの入り口。

f:id:asato418:20190613232855j:plain

そしてこちらは、1枚目にも載せた、アルセニオ・マルティネス・カンポスの像を別角度から。

f:id:asato418:20190613232940j:plain

彼の詳細については、こちらをどうぞ。

en.wikipedia.org

そしてその後は、アルフォンソ7世の像がある場所へ。とても雰囲気の良い場所でした。

f:id:asato418:20190613233141p:plain

アルフォンソ7世の像については、次の Wikipedia等も併せて参照ください。

en.wikipedia.org

f:id:asato418:20190613233423p:plain

f:id:asato418:20190613233438p:plain

f:id:asato418:20190613233454p:plain

f:id:asato418:20190613233513p:plain

f:id:asato418:20190613233536p:plain

f:id:asato418:20190613233549p:plain

f:id:asato418:20190613233605p:plain

f:id:asato418:20190613233659p:plain

f:id:asato418:20190613233719p:plain

f:id:asato418:20190613233743p:plain

f:id:asato418:20190613233756p:plain

そしてさらに移動。125ヘクタールという広い公園は、王宮に 11:45分に到着するまでの短い時間ではとても回り切れませんでした。

f:id:asato418:20190613233854p:plain

f:id:asato418:20190613233916p:plain

こちらは、公園を出たところにあったアルカラ門。 f:id:asato418:20190613234012p:plain

そして、アルカラ門近くにアルカラ門たChurch of San Manuel y San Benito教会に訪問等後、地下鉄で王宮へ向かいました。 f:id:asato418:20190613234113p:plain

f:id:asato418:20190613234301p:plain

f:id:asato418:20190613234357p:plain

王宮はほとんどが写真撮影禁止でしたが、一部は撮影可能な場所もありました。明日はそちらを書こうと思います。

いつも応援ありがとうございます。 2種類のランキングに参加しています。 よろしければ、ポチっとしていただけると喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

こちらもポチッと


ヨーロッパランキング

【マドリード旅行】マドリードで最もにぎやかなプエルタ・デル・ソルの夕暮れを楽しむ!

※昨日まで、記事を携帯で書いていたら、カテゴリー設定をすっかり忘れていました。先ほどかたっぱしからカテゴリーを追加したので昨日までの記事が更新されちゃってますが、気にしないでくださいませ。

さて、マヨール広場で夕食を頂いた後は、プエルタ・デル・ソルに向かいました。

プエルタ・デル・ソルには、マドリードの紋章にもなっている、コケモモの木とクマの像や TIO PEPEの看板等があり、マドリードで最も有名な場所の一つとなっています。

こちらが、コケモモとクマの像

f:id:asato418:20190612224422j:plain

そして、こちらは、TIO PEPEの看板。

f:id:asato418:20190612224736j:plain

実は、現在は夏で22時を過ぎるくらいまでライトアップがされなかったのでかなりの時間この辺りをうろうろしていました。

f:id:asato418:20190612225419j:plain

プエルタ・デル・ソルではずいぶんレベルの高いコスプレ?をしている人が何人もいました。

f:id:asato418:20190612225514j:plain

f:id:asato418:20190612225624j:plain

f:id:asato418:20190612225641j:plain

周辺の建物も色々な角度で。

f:id:asato418:20190612225708j:plain

f:id:asato418:20190612225722j:plain

f:id:asato418:20190612225741j:plain

f:id:asato418:20190612225812j:plain

なんかイベントもやってました。

f:id:asato418:20190612225840j:plain

さすがマドリードの中心地だけあって、夜まで多くの人が集まっていました。

ただ、さすがにこの日は移動でちょっと疲れていたこともあって、完全に日が暮れるまでは粘ることができず、この後は地下鉄を乗り継いで、ホテルのある Principie Pio に移動。

f:id:asato418:20190612230221j:plain

こちらは、Principie Pio駅周辺。

f:id:asato418:20190612230345j:plain

f:id:asato418:20190612230249j:plain

そして駅。ライトアップが綺麗です。

f:id:asato418:20190612230318j:plain

f:id:asato418:20190612230414j:plain

いつも応援ありがとうございます。 2種類のランキングに参加しています。 よろしければ、ポチっとしていただけると喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

こちらもポチッと


ヨーロッパランキング

【マドリード旅行】マヨール広場でビールとパエリア。

王宮前と、アルムデナ大聖堂を見たあとは、プエルタ デル ソル地区に向かいました。

で、途中マヨール広場で夕食にビールとパエリアを頂きました。

f:id:asato418:20190611161949j:plain

f:id:asato418:20190611160843j:plain

f:id:asato418:20190611160915j:plain

f:id:asato418:20190611160952j:plain

f:id:asato418:20190611161030j:plain

スペインは食べ物も美味しくてよいですね。広場のテラス席でビールと一緒に頂いたパエリアは格別でした。

f:id:asato418:20190611161117j:plain

短いですが、移動で疲れたので今日はこれくらいで失礼します。やっぱりエコノミーは疲れますね〜。ビジネスクラスでゆっくり出来ると良いのですが。。

いつも応援ありがとうございます。 2種類のランキングに参加しています。 よろしければ、ポチっとしていただけると喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

こちらもポチッと


ヨーロッパランキング